虹を歩きはじめて てっぺん座って 島を眺めるのもいいね
2017/09«│ 2017/10| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2017/11
文字サイズ文字サイズ:小文字サイズ:中文字サイズ:大
--:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告│ コメント:--│ トラックバック :--
01:10:03
tm11030305.jpg
じぃじばぁばと沖縄で合流しての初旅行☆

沖縄経由して奄美へ訪れてもいいかもしれませんよ♪

ファミリー記念にざぁ~っとつづります。
奄美からは琉球エアーコミューター(RAC)が1日1便飛んでいます。
eトラベルという、エアーと1泊ホテル付のパックツアーを利用しました☆
tm11030307.jpg
飛行50分くらい。心地よい飛行でした☆
が、マイルがたまらないのが残念です。なので購入だけカードを利用しました!
宿泊施設もじゃらんnetから。カード払いにすると払ったっけ?って不安になるときがあり慣れません(笑)

tm11030607.jpg
夢の ちゅら海水族館へ行ってきました☆中央入口ではお花祭りが行われていて子供も大人も興奮気味♪
tm11030302.jpg

水族館の中はすごい人@@サメ博士の部屋面白かったです♪
深海コーナーは駆け足で周り(残念)、イルカのショーへ
tm110303.jpg
オキゴンドウもこんなにジャンプするんですね♪
というか向こうに伊江島が見える絶好のロケーションに感動しちゃいました!
スケールがデカイ!!
イルカ&クジラの調査でお世話になった東さんとの再会☆
お久しぶりで楽しい時間でした☆

tm1103035.jpg
次は、お隣の海洋文化館へ。
人がいなくてゆっくりと見れました。が、リサポンの見張りでゆっくりはできませんけどね。
こういうときは、何気ない振りして子守の押し付け合いです(笑)
パPは、小さい頃パナマですごしているので
こういう文化、歴史、絵画など小さいころからよく見てるんですね。
パPの才能は、この頃の影響力が強いと確信する嫁です。
じぃじばぁばと孫で撮った写真のなかで
ばぁばとっても若返って写ってる写真ありましたよ♪
タイムスリップしたような♪印刷しておくりますねん♪
他にも回りたいとこあったけど時間がなく見送り・・・


奄美に住んでるので沖縄っぽさを求めることに!
tm11030303.jpg
御菓子御殿でパチリ☆CMもやっていたので旬な場所だったかも♪


tm1103034.jpg
北部・屋我地島と古宇利島に架かる古宇利島大橋
これも沖縄っぽい

tm0304.jpg
琉球村
初めて沖縄に行ったのが中学生の頃☆部活の九州大会で訪れたのが沖縄でした☆
試合に負けて、夕飯ステーキを食べにみんなで行ったのですが、
牛肉があんまり強くないこと知りませんで、かなりの体調不良を起こしてしまい
病院にもいったな~。一日で回復はしたものの、唯一観光にいけたのが、グラスボートと琉球村でした。
思い出した☆

tm1103032.jpg
首里城
工事中でした残念T_T
場内で琉球舞踊をやっていました。
リサポンの目の色がかわりましたよ♪
tm1103031.jpg
見惚れてました☆


tm1103046.jpg
大石林山
2億年前の石灰岩が長い年月をかけて浸食されてできた日本唯一の熱帯カルスト地形
まさに、石の林
気軽に歩いて行けるから楽しい♪リサポンも頑張ってよく歩きました♪
昔、米軍がつくったという道を古いバスでガタガタ走る
現地の人が注意事項やオススメポイントの案内をしてくれました。
異国ぽく面白かったです♪

観光地と自然満喫した旅☆
普通じゃいけない場所にも行けて貴重な体験もありました☆
奄美に帰ってきて
さらに奄美の魅力も発見♪
それがなんなのかは、
行ったひとならわかりますね☆

奄美ってキレイ☆
11年前に初めて奄美に来た時も
石垣から船、那覇から本部を通って船でやってきました!
この時と同じように感じてしまいました☆


本部と古仁屋間のフェリーが結ばれる日くるといいなぁ~♪
と願いつつ
また、水族館には行きたいなぁと思うのでした。

大切なファミリーと一緒だから
思い出いっぱい
笑いもいっぱい

さ、ビデオみてまた笑おう♪
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿










トラックバック
トラックバックURL
→http://kakeromaocean.blog123.fc2.com/tb.php/480-c8eab4d4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

トモチャン

Author:トモチャン
奄美大島で出産子育て中のトモチャンが奄美での生活を紹介します。都会で育ったのに根っからの漁師肌のパPは、一本釣り、ジギング、素潜り漁師。“つくる”楽しさが一番の喜び。ぶきっちょなトモちゃんですが、カメラと愛娘を両手にもち、子供の成長、漁師の横顔、奄美の自然を紹介していきたいと思います。

最近の記事
最近のコメント
お気軽にメールください
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
フリーエリア
リンク
このブログをリンクに追加する
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。