虹を歩きはじめて てっぺん座って 島を眺めるのもいいね
2017/09«│ 2017/10| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2017/11
文字サイズ文字サイズ:小文字サイズ:中文字サイズ:大
--:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告│ コメント:--│ トラックバック :--
2007/11/06
16:15:03
朝5時起き、漁師さんにくっついて
名瀬までお魚&エビをもっていきました。

行きは、まだ真っ暗でしたが、
帰りは朝日を浴びた山々が生き生きと目覚め、
遠くの連なる山々には雲海…
幻想的な朝でした・・・

tm0711064.jpg

私の夫は漁師です。今年、巣潜り漁の免許が取れたので、
ひとりで潜りに行ってます。
私はダイビングのガイドを長く仕事としていまして、
カケロマの海ならお任せ!なんですが、
夫には一切場所は教えない事にしてます。
夫婦間の秘密ってやつです。
泣きついてきても自分で探すんだぁと喝をいれます。

今日の名瀬は、魚は少なめでした。
コニヤとはまた違う競りでしたね。

tm0711061.jpg

写真:追い込み漁で採れた赤ウルメ(グルクン)がズラリと並ぶ
赤ウルメの美味しい食べ方は??
から揚げ・・・小型のものが最適!
大型はやっぱ塩焼き!飽きたら、ほぐしてサラダに!
くせもないので、色々アレンジできます!
ってあんまし料理は得意ではありませんが>_<)

tm0711062.jpg

写真:イセエビにセミエビ(奄美方言:コチガン)
イセエビVSセミエビお刺身対決
どっちがうまいかなぁ。セミエビがうまいと良く聞くが・・・
一度は、イセエビの丸ごと天ぷらが食べたい。

注)競りにかけるお魚&エビは、めったに口には入りません^_^;

tm0711063.jpg

写真:競り中
つわもののおばちゃん仲買がいたが、奄美大手の水産会社でした。
かけひきをする仲買たちの顔つきがまた、面白かった。
とれなかったら渋い顔、すばやく値を記入、早い早い!!
今日は、持っていった獲物にはいい値がついたようでした。
持ってきた甲斐がありました。

漁師は、高く買ってくれる場を求めます。当たり前のことです。
もちろん、地元のコニヤにも下ろしますが、
日に日に変わる競り値を見ながら、採れた分をみて
一時間かけて名瀬までもっていくこともあります。
値が倍になる事もありますからね!
寝坊したら、大変だぁ


朝一の競り、一度は早起きして行ってみよう!
何度行っても面白いはずです!!
スポンサーサイト
コメント
アクセス数を上げるために当コミュニティサイトに登録しませんか?
http://blog.livedoor.jp/riiliimp/


より多くのひとに貴方のブログを見てもらえます。

参加するにはこちらからが便利です
http://blog.livedoor.jp/riiliimp/?mode=edit&


み ん な の プ ロ フ ィ ー ル
│URL│2007/11/07(Wed)02:58:38│ 編集
次は漁師か?
フラの興奮さめやらぬ・・・で
寂しい思いもつかのま(笑) はや活動開始?
次はもしかして漁師? なことないよネ
楽しみにブログ拝見しまする

あめちゃん│URL│2007/11/07(Wed)15:38:49│ 編集
たまにかく日記!
になりますが、
よってくださ~い^0^
これが、本来の姿といえばそうかも!

トモチャン│URL│2007/11/08(Thu)08:46:08│ 編集
コメントの投稿










トラックバック
トラックバックURL
→http://kakeromaocean.blog123.fc2.com/tb.php/7-6d5f0c24
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

トモチャン

Author:トモチャン
奄美大島で出産子育て中のトモチャンが奄美での生活を紹介します。都会で育ったのに根っからの漁師肌のパPは、一本釣り、ジギング、素潜り漁師。“つくる”楽しさが一番の喜び。ぶきっちょなトモちゃんですが、カメラと愛娘を両手にもち、子供の成長、漁師の横顔、奄美の自然を紹介していきたいと思います。

最近の記事
最近のコメント
お気軽にメールください
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
フリーエリア
リンク
このブログをリンクに追加する
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。